編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2019-02-14 (木) 20:48:09
トップページ / データ / スキル / 共通スキル / 残心・天人地

残心・天人地 Edit

最大残心をすると、構えに応じてメリット効果を受けることができる。
各構えの効果は重複可能。つまり、残心・人を発動させて上段構えに移行して残心・天を発動させて二つのメリット効果を受けることが可能。
注意点は、効果時間の延長ができないこと。例えば、残心・人を発動させている状態で最大残心しても、残心・人の効果時間がリセットされない。
メリット効果の効果時間は変動する。最大残心のタイミングか、或いは回復する気力に応じてか(検証不足)。

残心・天 Edit

<スキルタイプ>
武技
上段専用。残心で気力の最大回復を成功させると発動。
次に出す攻撃のダメージが増加する効果が付く。
<コマンド>

スキル習得情報 Edit

LVその他習得条件必要なサムライスキル備考
-1
-
-

スキル使用指南 Edit

最大残心で次の攻撃ダメージが増加する。但し、メリット効果の付与時間は短い。修正値はおそらく20%。(920が1100になったため。)
但し、再現確認をすると15~17%になるため、20%は間違いかもしれない。スキル単体で見ると、かなり強い。

注意点は、適用されるのは次の攻撃の「一撃」のみである。そのため、強力な単発攻撃と相性が良いが、二刀や鎖鎌などの多段攻撃とは相性が悪い。
あくまで「ダメージが増加」するのであり攻撃力は上昇しない。そのため、素の攻撃力が低い序盤では恩恵が薄い。

大太刀の場合は上段構えの強い攻撃はかなり強力なので、この特性を活かせる。
というよりも、序盤で見た目より火力のない大太刀のダメージを簡易に上げることができる重要なスキル。
楽をしたいなら、残心・天から上段構えの強い攻撃や抜即斬を、いかに叩き込むかを工夫する必要がある。
幸い、朝風・夕風があるので、想像以上にねじ込むのは簡単である。ダウンさせた人型エネミーにも、残心・天から抜即斬が間に合う。

反面、追い討ちですら多段となる二刀、鎖鎌、トンファーなどとは相性がとにかく悪い。それでも、ないよりはある方が良いが。

残心・人 Edit

<スキルタイプ>
武技
中段専用。残心で気力の最大回復を成功させると発動。
次に攻撃をカードした時の気力消費がなくなる効果がつく
<コマンド>

スキル習得情報 Edit

LVその他習得条件必要なサムライスキル備考
-1
-
-

スキル使用指南 Edit

ガード可能な攻撃に対して、一回のみ気力を消費しない。
序盤の動作速度が遅いが攻撃力が高い妖鬼や一つ目鬼、烏天狗、怨霊鬼などからDLCのラスボスまで幅広く活躍する。
反面、連撃や多段攻撃には効果が薄くなる。また、ガードできない掴み攻撃などには意味がない。
最大残心をしないといけないため、毎回狙うとガード前に敵の攻撃が当たってしまう。回避行動をとった方が良い場合もある。選択肢の一つとしては非常に強い。

難易度が上がると、別の意味で使いづらい。バフ・デバフが山のようにつくため、効果一覧に表示されなくなる。発動したか分かりづらい。

残心・地 Edit

<スキルタイプ>
武技
下段専用。残心で気力の最大回復を成功させると発動。
次に回避行動を取ったときの気力消費量はなくなる効果がつく。
<コマンド>

スキル習得情報 Edit

LVその他習得条件必要なサムライスキル備考
-1
-
-

スキル使用指南 Edit

コメント Edit

コメントはありません。 Comments/データ/スキル/共通スキル/残心・天人地?

お名前:



このエントリーをはてなブックマークに追加


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 ページ名変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS