編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2017-07-14 (金) 23:46:26
トップページ / FAQ / 各種おすすめ / 初心者のための仁王・虎の巻

脱・初心者! Edit

仁王は比較的難易度の高いゲームです。第一ステージのロンドン塔の時点で心が折れかけている人も多いかもしれません。

ですが、小さな心がけや装備を気にかけたりするだけで、仁王は十分戦えます。

ここではなかなか前に進めない、敵が倒せなくて心が折れそう、という人たちのために、仁王の第一線で戦えるようになるためのテクニックを伝授します。

関連記事―初心者にオススメの装備

【目次】

操作に慣れよう Edit

最初のステージのロンドン塔では、最低限の説明は出るものの、チュートリアル無しでスタートします。

そもそもこういったTPSのアクションゲームに慣れてない人は、基本テクニックで基本的な操作とテクニックを紹介しているので読むことをオススメします。

使い勝手のいい武器 Edit

仁王には 二刀鎖鎌 これら5種類の近接武器を主に使って敵を倒します。

どれも使いこなせば強い武器ですが、やはり使い勝手の良い武器・悪い武器があります。

ここでは始めたばかりの人でも簡単に扱えるような武器を紹介します。

大正義・刀 Edit

やはり使い勝手で刀に敵うものはありません。しかも、どんな育て方をするにしても必ず上げることになるステータス、『』が攻撃力に関係してきます。

要はレベルアップに使うアムリタを節約できると考えてもらって構いません。

また、刀は使用している人口が多いので、血刀塚から強い刀を入手できる機会も多いです。

戦い方としては、基本的に中段で攻撃するのがいいでしょう。

圧倒的安定感・槍 Edit

現実世界でも、『農民でも槍を持たせれば武士をも殺す』と呼ばれるほど槍は優秀です。

リーチが長く、相手の攻撃の射程外から安全に攻撃できるのが特徴です。

そのリーチを活かした中段の強攻撃の突きは非常に強力で、ほぼ全ての敵を完封させることができます。

多人数が相手でも優秀なのも強みです。中段の弱攻撃は薙ぎ気味に攻撃するので複数人にダメージを与えられます。

また、刀と同じく必須ステータスの『』が攻撃力に関係しているので、レベルアップに使うアムリタを節約できます。

まとめ Edit

アクションに自信があるのなら刀、自信がないのなら槍がいいでしょう

もっとも、仁王は常に武器を2つ持てるので両方持つのもいいでしょう。

守護霊のために『霊』を上げよう Edit

守護霊は九十九武器を使えるようになるだけではなく、自分に有利な特殊効果を常に発動していてくれます。

例として、最初にもらえる三種の守護霊の禍斗の加護を見てみましょう。

title

このように、禍斗は防御力を上げてくれたり気力回復速度を上げてくれたりしてくれることがわかります。

しかし、各加護の下に書いてある『必要な霊の値』以上の霊のステータスがないとこれらは発動しません。

守護霊の加護はとても有用で、生存率を高めてくれるものがたくさんあるので、ステータスの『霊』はある程度まで上げておきましょう。

関連記事―初心者にオススメの守護霊

残心で効率的に戦おう Edit

ゲーム内で行うアクションの全てに関わってくる気力は仁王で最も重要な要素と言っても過言ではありません。

その気力をうまく扱うことができれば、生存率はグンと上がるでしょう。

気力をうまく扱う第一歩は残心です。R1ボタンで残心はできます。

残心は攻撃で消費した気力のある程度を一瞬で回復させることができます。

残心の最大効果 Edit

残心にはタイミングがあり、最も効果のあるタイミングで残心を行えば消費した気力のほとんどを一瞬で回復できます

残心の最大効果のタイミングは、武器を振った後にでる光が自分に集まったときです。

具体的に確認するために、実演動画で確認してみましょう。

+  実演動画

気力バーを見れば、赤い部分の戻りが右まで届いたタイミングで残心を行えば最大効果が得られます。

何回か実際に確認して、感覚を覚えましょう。

【発展】回避で残心を行えるスキル Edit

全ての武器で習得できるスキル、流水は、回避で残心を成立させることができるという非常に強力なスキルです。

どんな武器を使うにしても、これは必ずとっておくことをおすすめします。

立ち回りを制す者は仁王を制す Edit

立ち回りとはいかに自分が有利なよう動くかといことです。

例えば背後が崖のところで戦っていても、何かの拍子に落ちてしまう危険性があります。これは悪い立ち回りと言えます。

ここでは有利に立ち回れるようにする、小さな心がけを紹介します。

忘れないようにしましょう。

最後に Edit

いかがでしたか? 実践してみて、少しでも前より良く戦えたのであれば幸いです。

また、このページでは初心者に向いている武器・守護霊・スキルを紹介しているので、お時間があればぜひご一読ください。

なにか意見・指摘がございましたら、コメントで発言していただけると助かります。

コメント Edit

コメントはありません。 Comments/FAQ/各種おすすめ/初心者のための仁王・虎の巻?

お名前:


このエントリーをはてなブックマークに追加
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 ページ名変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS