編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2018-08-04 (土) 07:50:07
トップページ / FAQ / 小ネタ・小技

小ネタ・小技 Edit

小技 Edit

アムリタゲージについて Edit

アムリタを取得することで九十九武器を使うためのアムリタゲージが溜まりますが、このアムリタゲージは霊石系のアイテムでアムリタを入手した時にも取得できます。
ボスの前で後少しでアムリタゲージが溜まる状態の時などに活用しましょう。

ハシゴは急いで登れる Edit

ハシゴを上っている最中は×ボタンを押し続ける事で通常よりも早く上る事ができます。
また、下る時も同様に早く降りることができます。
なお、下る時はスティク操作なしで×ボタンだけでも下れます。

落下攻撃・落下ダメージ Edit

高い所から落ちる時に攻撃ボタンを押すことで落下攻撃が可能です。
範囲が割と広いですが外すと大きな隙を見せる事になるのでよく狙いましょう
また、高所から落ちると高さに応じて自身もダメージを受けます。

ミッションの中断について Edit

アイテム「ひもろぎの木」を使用すれば、アムリタを失うことなくミッションを中断できる。

ひもろぎの木」がない場合は、アイテム「ひもろぎの欠片」を使用する。
ただし、使用すると所持しているアムリタをすべて失う。
中断する時は、アムリタを能力開発などでなるべく消費してから中断しましょう。
また高難易度のミッションがクリアできなくても血刀塚などで装備だけ集めて持ち帰る事は可能だ。

弓や銃でのヘッドショット Edit

フィールドにいる敵は弓や銃でヘッドショットする事により大ダメージを与えることが出来る。
なお弓は兜や面などの防具をつけている相手だとダメージが発生しない(検証不足なので間違いかも・・・)で防具が外れるが、
銃だと兜や面をつけていてもしっかりとダメージが入る。(減少されているかは未確認)
尚、人型ボスは兜をしていても問題なくヘッドショットができる。

自分が落下しそうになったら Edit

自分が落下しそうになりキャラクターが必死にバランスをとっている間に×ボタンで体制を立て直すことができる。
体制を立て直さずにいると落ちてしまう。

死んでも守護霊を呼び戻すことができる Edit

死亡すると守護霊は死亡した場所に留まり、プレイヤーの元から離れます。
当然、守護霊を回収するまで九十九武器の発動はできません。
よってボス戦で死んだ場合は、ボス戦の最中九十九武器を溜めることになってしまいます。
しかし,守護霊を呼び戻せば,九十九武器をためた状態でボス戦に臨むことができる。

守護霊を呼び戻すには、以下の2通りの方法がある.

・アイテム「招霊のろうそく」利用する。
 アムリタを失うことなく守護霊を呼び戻すことができる.

・社のメニューの『呼び戻し』を利用する。
 アムリタを失って守護霊を呼び戻すことができる. 
 守護霊がいない場合、社のメニューの『憑けかえ』が『呼び戻し』に変化している。

九十九発動中に武器を変更すると…… Edit

九十九武器を発動中に、別の武器に変えると一瞬で九十九状態は解除されてしまいます。
誤って変更してしまわないよう気をつけましょう。

防御はどの方向からの攻撃でも防御できる。 Edit

防御は、プレイヤーの向きにかかわらず、防御行動さえとっていれば真後ろからの攻撃でも防御が可能です。

敵の気力を一気に削りきる。(混沌やられ) Edit

敵に属性異常を二種類同時に付与すると、紫色のオーラと共に敵の気力が一気にゼロになる”混沌やられ”の状態になる。

九十九武器中の納刀 Edit

九十九武器中にR+○の納刀動作をすると、九十九を強制解除できる。
サムライの道などでは、アムリタゲージの蓄積が
悪いくせに効果時間が短いため、
道中に発動し、周りに敵がいないなら、さっさと解除した方が良い。

武功の引き継ぎ Edit

セーブデータがある状態で、new gameをすると、
新たに別のデータを作れる。
IDは1つなので、武功と所属武家を最序盤から引き継げる。
(日本時間で、午後3時にならないと更新されない。)
そのため、ある意味強くてnew gameとなる。

九十九武器開放時のカメラワーク Edit

九十九武器を開放すると、カメラワークが切り替わる。
但し、攻撃動作中などに九十九武器を発動すると
カメラワークは切り替わらない。
そのため、画面が見えづらくなって困る場面では、
攻撃動作中に変えるとよい。

小ネタ Edit

ハシゴを上っている間に攻撃を受けると落下する。 Edit

自分がハシゴを上っているときに攻撃を受けるとハシゴから落下してしまう。
弓などの攻撃でも落下してしまうので、ハシゴに上る時は周囲に敵が居無い事を確認しましょう。

河童に尻子玉を抜かれる? Edit

ステージ内で稀に出現する河童、倒すと割とレアな素材や装備を落とすが、河童の近くで気力切れを起こすと尻子玉を抜かれる演出を見る事ができる。
ダメージはそこまで高くないので興味がある人はぜひ見てみよう。

妖怪図鑑について Edit

アムリタの記憶の中に妖怪図鑑が有り、今まで倒した妖怪のプロフィールを確認することができる。
弱点や耐性も乗っており攻略の参考になるかも・・・

奉納について Edit

奉納で武器・防具を奉納していると突然道具袋におまけの品が入れられることがある。消耗品なので遠慮なく使おう。

克金耐性(?) Edit

悟りの道には克金符を掛けると逆に防御力が上がる敵が存在する。
白い鎧のアイコンが付いている敵がそうである。
特殊効果「矢弾命中で防御力減少効果付与」の効果を発動させた場合も同様に防御力が上がる。

title

左が克金符で防御が上がる白い鎧のアイコン
右が金剛符などの通常の防御力アップのアイコン

Ver 1.18で廃止された模様。

与ダメージに関する仕様 Edit

装備の軽さ、術力 Edit

装備の特殊効果や揃え効果などとは関係なく、標準で備わっている仕様として装備の軽さや術力に応じてダメージが増加するようになっている。

忍術・陰陽術・属性の与ダメージ Edit

プラス値のついた装備品を身に付けていると忍術・陰陽術・武器に付与された属性による与ダメージが増加する。
身に着けている装備品の中で最も高い値でダメージが決まる。
どの部位に装備しているかは関係なく、また複数装備していても合算はされない。

プラス値+1+2+3+4+5+6以上
増加率(%)4.08.012.016.020.040.0

コメント Edit

コメントはありません。 Comments/FAQ/小ネタ・小技?

お名前:


このエントリーをはてなブックマークに追加
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 ページ名変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS